九州日本信販

会社案内

九信販WEBサービス
九信販WEBサービスについてのご説明、および会員登録はこちら
九信販WEBサービスとは
九信販WEBサービスについてのご説明、および会員登録はこちら
九信販WEBサービスサービスログイン
九信販WEBサービス携帯サイトはこちら
Web口座振替受付サービス
サービスの内容はこちら
サービスへのログインはこちら
九信販WEBサービスについてのご説明、および会員登録はこちら
Web口座振替受付サービスログイン

キャンペーン情報

ポイント2倍キャンペーン

法人・加盟店のみなさまへ

「カード枠の現金化禁止」

「カード枠の現金化禁止」

トップページ > 会社案内 > 社会貢献活動

社会貢献活動

九州日本信販はボランティア活動を通じて地域社会に貢献いたします。

「魚鱗癬の会」を支援

魚鱗癬という病名を知っていますか?

魚鱗癬(ぎょりんせん)とは、皮膚が魚のウロコのようになる病気で皮膚の表皮細胞の角化異常に基づく先天性皮膚疾患です。この困難な病気でお困りの患者さんやその家族の皆さんが、病気の詳しい説明や治療法などを共有できるようにと集まり発足させたのが「魚鱗癬の会」です。

「魚鱗癬の会」では年に1回、大学病院の先生をお招きして疾患相談をしたり、患者家族間で日常の悩みを話しあうなどの場として交流会を開催しております。
「今年も又、会えたね」「今年もお世話になります」という親御さんの言葉や、病気と向き合いつつも昨年より成長している子供たちの姿に熱い感動をおぼえながら、この皆さんにもっと大きな喜びとくつろぎの時間を与えてあげたいという志を持ち、毎年交流会で活動しています。
明るい子供たちの笑顔と皆で囲んだバーベキューでの無邪気な笑い声、さらに元気に走り回る姿に社会人ボランティアとして参加する九州日本信販の社員も逆に癒され元気付けられています。

●2008年(第7回)交流会の様子=福岡県宗像市グローバルアリーナにて

交流会の様子1交流会の様子2

今回は、福岡県宗像警察署のご協力を仰ぎ交通安全教育を実施していただきました。身近で見る警察官の迫力と優しさに触れ合うことができ、またパトカー、白バイへも乗車して無邪気に喜ぶ子供たちの姿と接することで交流会を続けていくことの意義を再認識致しました。

「魚鱗癬の会」のご案内

今まで一人で悩んでいたことを相談できる仲間を作りたい、その思いは今も変わらず会に引き継がれています。現在、患者家族は50名で北海道から沖縄まで全国に広がっています。
九州日本信販では、ボランティア活動等を通じて、この「魚鱗癬の会」を支援すると共に、一人でも多くの人に、魚鱗癬という病名を知っていただき、理解していただきたいと願っています。

●ご入会のお申込、お問い合わせ先

代表
梅本 千鶴
〒802-0977 北九州市小倉南区下南方1-7-4-2 B-101
TEL・FAX
093-962-8319
携 帯
090-7539-3840
E-mail
gyorinsen-1998.umemoto@ezweb.ne.jp

くわしくは、「魚鱗癬の会」ホームページをご覧ください。
1人でも多くの皆様のご理解、ご支援をお待ちしております。